シー・ズーのトリミング

毛のカットを兼ねてシャンプー、ツメ切り、肛門腺絞りは、1ヶ月~1.5ヶ月に1回は連れて行ってあげるようにしてください。ご自宅でシャンプーする場合は、ぬるめのシャワーで、水圧を低くして足先からゆっくり洗っていきます。洗う順番は、足→おしり→体→頭の順です(目や耳のなかに水が入らないように十分注意してあげてください。)おしりを洗う際に、ついでに肛門腺も絞ってあげるのがおすすめです。定期的に絞ってあげないと炎症を起こす場合があります。最後にさっきと逆の順番で、頭→体→おしり→足先の順に洗い流していきます。すすぎ残しがないようにしっかりと流して、最後はドライヤーで完全に乾かします。ここで完全に乾かさないと、湿った所から毛玉ができてしまいます。

一般のご家庭ではお手入れのな楽なショートカット(サマーカット)がお勧めです。

ペット関連情報

RSS

Powered by All About

All About[ペット]
2017.05.26犬の寿命と年齢の数え方
2017.05.19猫は死ぬ前に姿を消すってホント?猫にまつわるトリビア5選
2017.05.13犬と車で出かける準備とコツ
2017.05.09ペットロスは“克服”しなくてもいい
2017.05.04犬の耳の構造や形の種類、動きからわかる気持ち
シー・ズーのケア
シー・ズー育て方のコツ
シー・ズーを飼う上での注意点
シー・ズーの運動
シー・ズーのお手入れ方法
シー・ズーのトリミング